沿革

1971年(昭和46年)8月 有限会社 キヌガワ設立 資本金300万円
1972年(昭和47年)5月 本店移転(大阪府大阪市中央区順慶町通3−26−1)
1973年(昭和48年)8月 配送センター開設
1976年(昭和51年)8月 京都店開設(京都府京都市南区吉祥院中河原里北町37)
1978年(昭和53年)5月 増資資本金700万円
8月 コンピューター導入
キヌガワ神戸設立(兵庫県神戸市兵庫区福原町1−2)
1980年(昭和55年)8月 本店移転(大阪府大阪市中央区島之内1−15−19)
9月 株式会社キヌガワに組織変更
12月 増資資本金2100万円
1981年(昭和56年)9月 株式会社高松店開設(香川県高松市鶴市町2047−3)
10月 ファクシミリ導入営業所間ネットを結ぶ
1982年(昭和57年)1月 東京株式会社パック設立(東京都江東区北砂1−4−19)
1985年(昭和60年)9月 増資資本金4000万円
コンピューター中型汎用機導入
11月 本社社屋完成本店移転(大阪府大阪市住之江区西加賀屋2−3−20)
1986年(昭和61年)12月 全店コンピューター導入オンライン稼動
1987年(昭和62年)6月 株式会社キヌガワ福岡設立(福岡県福岡市東区松田3−651)
8月 GCGカッティングシステム導入
1988年(昭和63年)10月 株式会社パック板橋店開設(東京都板橋区東新町2−56−9)
1989年(平成元年)2月 株式会社キヌガワ名古屋設立(愛知県名古屋市中川区東中島1−29)
3月 京都店・高松店昇格各現所にて独立法人として設立
4月 コンピューター汎用機レベルアップ
1990年(平成2年)6月 株式会社キヌガワ岡山店開設(岡山県岡山市辰巳9−111)
9月 GCGカッティングシステム増設業務拡大
1991年(平成3年)7月 株式会社キヌガワ広島店開設(広島県広島市安佐南区大町東2−1−19)
9月 事業部制導入本社機構を4部門に分割
1994年(平成6年)2月 株式会社パック城南店開設(東京都大田区西蒲田7−54−2)
6月 増資資本金9000万円
9月 グループ企業各店増資(グループ総授権資本金2億1000万円)
1997年(平成9年)9月 ドイツMBA社業務提携(システムパネル及び粘着シート資材の国内販売権取得)
10月 株式会社キヌガワMBA事業部開設営業展開開始
2000年(平成12年)3月 フランスソデム社事業提携(アルミニウム・システムパネルの国内販売権取得)
2001年(平成13年)4月 マイオコランド社(韓国)業務提携
メディア関連 OEM生産開始
9月 クンド社(韓国)業務提携
マーキングフィルム OEM生産開始
2002年(平成14年)4月 エム・ビー・エージャパン株式会社独立法人として設立
2003年(平成15年)1月 ピリケン社(韓国)業務提携
メディア関連 OEM生産開始
2004年(平成16年)1月 株式会社パック葛飾店開設(東京都葛飾区奥戸6-14-10)
2005年(平成17年)11月 京都デザイン事務所開設
12月 エム・ビー・エージャパンショールーム開設
2007年(平成19年)4月 本社新社屋竣工
2013年(平成25年)1月 株式会社キヌガワ鹿児島店開設(鹿児島県鹿児島市東開町3−76)
2016年(平成28年)2月 株式会社キヌガワ金沢店開設(石川県金沢市神野1丁目31番地B号)
2016年(平成28年)7月 株式会社キヌガワ大分店開設(大分県大分市萩原4−11−7)
2017年(平成29年)3月 株式会社パック江東店事務所移転(東京都江東区亀戸1丁目28−6 タニビル4階)
2017年(平成29年)4月 株式会社キヌガワの組織図を改編
2017年(平成29年)4月 衣川正一が株式会社キヌガワ 代表取締役社長に就任

ページの先頭へ戻る